地域に愛され、安全安心な
メイド喫茶・
コンセプトカフェの
明日のために

お知らせ

About us
秋葉原コンセプトショップ協会

令和3年6月18日、秋葉原を愛するすべての方々が安全で安心して生活ができるまちを取り戻すためのプロジェクトとして千代田区と万世橋警察署を中心に「チームAKIBA安全・安心プロジェクト」が発足されました。

【AKIBA安全・安心協定】

  • 1: 店外での宣伝活動は、「店舗近隣」・「1店舗 1 名」の自主規制を行います。
  • 2: 法令を遵守し、道路中央に出て通行妨害となる等の違反行為は絶対に行いません。
  • 3: 反社会的勢力とは、絶対に関わりません。
  • 4: ぼったくり被害を無くすため、適正な料金設定とし、明朗な料金表示を行います。
  • 5: 宣言を行ったにも関わらず本協定に違反する営業を行う店舗を発見した場合は、関係機関に情報提供を行います。

このプロジェクトを遵守し、安全・安心なメイド喫茶・コンセプトカフェの推進を目的に2022年1月1日、当協会が街の各事業者を中心に発足されました。

当協会は、会員による利用者への安心安全なサービス提供を推進することにより、子供や家族、高齢者が安心して利用できる健全な観光地運営と、持続可能な経済社会の振興に貢献して参ります。

Purpose
目的

1

秋葉原コンセプトショップ協会は、当会会員の法人又は個人が運営する店舗にかかる運営指針および倫理基準等に関する遵守事項について定め、メイドカフェ・コンセプトカフェ運営の健全化を図るとともに、当該店舗による利用者への安心安全なサービス提供を推進することにより、子供や家族、高齢者が安心して利用できる健全な観光地運営と、持続可能な経済社会の振興に貢献することを目的とします。

2

当会の会員規約は、会員がメイドカフェ・コンセプトカフェ運営その他飲食を伴うサービス運営に関連する活動を行うにあたっての条件等を定め、また会員の心得・規範を明確にし、当会の安定的な運営の確保を目的とします。

3

会員は、当会の理念に従い、また当会の目的の達成のため、他の会員とも協力し合い、信義誠実に則り会員活動を行うものとします。
当会における「メイドカフェ・コンセプトカフェ」とは、ある特定のテーマを取り入れたコンセプトに基づく、当会が別途会員規約に定める事項に該当する店舗をいいます。

Member list
                       
会員一覧(会員一覧は秋葉原、大須共通となっております。)

Outline
団体概要

名称
秋葉原コンセプトショップ協会
所在地
東京都千代田区外神田2-13-5 MINTRON秋葉原ビル5F
本部:合同会社AKIBA観光協議会内
組織
最高意思決定機関 理事会
役構成 推進企業代表の合計7名以内(理事長、副理事長、他)
監査役 2名(1名は行政機関より派遣)
連絡部署 AKIBA安心・安全プロジェクト
                           
秋葉原コンセプトショップ協会は協会内の相互監視サポートと見回りを実施する
地域連携委員会は全国地域との連携調査を実施する
総務経理部は、総務経理全般を行う
                       
協会設立時の代表者と監査役
理事長  泉 登美雄
副理事長 徳田 泰彦:株式会社ネオディライトインターナショナル
     加賀 秀祐:AKIBA観光協議会
理 事  坪川  学:株式会社Licurio
     男城 月菜:株式会社プロジェクトセレネ
     花輪  匠:カエルラ・パートナーズ株式会社
監査役  松波 道廣